パワーストーンブレスレットの浄化方法 CIRCLE STONE

パワーストーンブレスレットの浄化方法について

パワーストーンブレスレットは、浄化(メンテナンス)することによって、純粋な石のエネルギーを引き出すことができます。 そもそも「浄化」とは、その石のエネルギーを、1番初めのクリーンな状態に戻すということです。 パワーストーンブレスレットは、毎日身につけることで、マイナスのエネルギーを吸収しています。ゆえに、「浄化」が必要だというわけなのです。 いつもベストな状態で石のパワーが発揮できるように、こまめなメンテナンスを心がけましょう。

メンテナンスの方法はいくつかあるのですが、水晶クラスターを使用する方法について、ご紹介します。 水晶クラスターとは、長い年月をかけて、母岩と呼ばれる石英上で柱状化した水晶が集合したものです。 鉱物の中では、もっとも純粋な石であり、すべての石の基となる存在といわれています。

水晶は、環境や人、パワーストーンに対しての浄化作用があり、無限の可能性を秘めた最高の天然石となります。 水晶クラスターは、先端があらゆる方向を向いています。多方面にエネルギーを放出し、その場所や空間のエネルギーをクリーンにする効果があります。 「石の充電器」という異名を持つように、この水晶クラスターの上に、パワーストーンブレスレットを乗せておくだけで、そのブレスレットに停滞したマイナスエネルギーを吸収し、クリーンなエネルギーをチャージしてくれます。

次に、太陽光による浄化について、ご紹介します。石に太陽の光を、直接あてるというメンテナンス方法です。 日に当てることによって、太陽の「気」を石に吸収させます。日の出から午前中の太陽光が、1番パワフルな力を持っています。 石に活発なエネルギーをチャージすることができますので、この時間帯に太陽光にあてることをおすすめします。 直接太陽光にあてるのが無理な場合には、明るい窓際にパワーストーンブレスレットを置いておくだけでも効果はあります。 必ず日没と同時に取り込むようにして下さい。

パワーストーンを効果で探す

パワーストーンを名前で探す

パワーストーン アイテムを探す

パワーストーン 体験談

パワーストーン その他

ページのトップへ戻る